房総半島といえば、どうしても目線は海のほうに注目しがちだ。
先日のテレビ朝日の取材スタッフもそうだった。

でも……、実際には房総でも山の幸が結構豊富なのである。
いまの時期なら、キノコ類がその筆頭。
詳しい人に聞くと、房総の山々はキノコの宝庫らしい。
わが家で判別できるのは「ベニシメジ」ぐらいだが、イグチ系も結構見かける。
素人判断で食べるのは勇気が要るので、だれかキノコに詳しい人いないかな~。

そして今日は、知人のモギさんから緊急連絡。
「超特大のイノシシが捕れたから、肉あげるよ!」
さっそく嫁さんが駆けつけると、まさに小錦並のイノシシだったとか。
明日、肉をもらえるみたいなので、こいつはベーコンにでもしてみるか!