釣り合宿2日目は、堤防でのアジ釣りです。

この日は日曜日で、房総の釣り場はどこも大混雑!
今回出掛けた堤防も満員御礼でした。
しかたないので港内のどんづまり、立ち入り禁止エリアの内側から竿を出すことに。

釣り方は、いつものように短いリール竿でのウキフカセ釣りです。
竿が短くて軽量なので、子供や女性には最高に扱いやすくなっています。
竿先も軟らかいので、アジ釣りには最適ですね!

この釣り場は大勢の釣り人が寄せエサを撒いていたこともあって、アジの群れは高活性。
マキちゃんの竿にもコンスタントにアタリが出ました。

釣れたアジは、お約束のナメロウとフライに。
やっぱり、自分で釣った魚は最高の味ですね!

以下、動画のダイジェスト版です。
みなさんも、『房総爆釣通信』の釣り合宿を体験してみませんか?
 
***
竿=堤防リール竿2号・3m
リール=ダイワ2000番
ミチイト=ナイロン2号
ウキ=チヌウキ
オモリ=ガン玉3B、3号ジンタンで調整
ハリス=フロロカーボン0.6号、0.8号 1m
ハリ=袖6号、7号
エサ=アミエビ、ほか
寄せエサ=自家製

シーケンス 02.00_00_00_54.静止画001
シーケンス 02.00_00_11_29.静止画002
シーケンス 02.00_00_14_17.静止画003
シーケンス 02.00_00_32_56.静止画004
シーケンス 02.00_00_36_46.静止画005
シーケンス 02.00_00_40_19.静止画006
シーケンス 02.00_00_56_33.静止画007
シーケンス 02.00_01_03_19.静止画008
シーケンス 02.00_01_08_39.静止画009