相変わらず長雨ですね〜。
房総半島も、湿度たっぷりの蒸し暑い日が続いています。

こうなると、気になるのがアユの様子。
本来ならアユのエサ釣りは秋まで小休止するはずなんですが、日照不足でアユの好物であるコケが付きにくい状況になっています。
そのおかげで、まだまだアユがエサで釣れているのです。
今回は、琵琶湖河川で人気のラセン仕掛けで狙ってみましたよ!
*** 竿=清流用2.7m ミチイト=ナイロン0.6号 ウキ=トウガラシウキ(負荷G1) オモリ=板オモリ0.15ミリ ラセン=自作 ハリス=ナイロン0.3号 ハリ=アユエサ1号