相変わらず、堤防のマダコ釣りが好調ですね。
昨日も、各所の堤防を転戦しながら20杯ほどのタコが釣れました。
IMG_9497
こんなにマダコが湧いているは数十年ぶりとか。
いまなら、ビギナーの方も釣れるチャンスですね!

釣り方は、イカ釣り用の小さめのエギ(2.5〜3号)を軽くキャストして、着底後に少しずつ海底をズル引きしてくるだけ。ときどき、海底を小突くのも効果的です。
このとき、エギの鼻先にスナップを利用して8〜12号ほどのオモリを装着するのがキモ。
仕掛けが重くなることで、タコが潜む海底を探りやすくなります。
IMG_9405
IMG_9409
IMG_9414
竿は、硬めのバスロッドかシーバスロッド。
私は、カワハギ釣り用の船竿にベイトリールをセットして使ってます。
ラインはPE3号。
太めのラインを使うことで、エギが根掛かりしたときにハリが伸びで回収できる確率が高くなります。

釣り場は、砂地に小さな根が点在する堤防や釣り公園が狙い目です。
IMG_9502
なお、房総では富津から館山、勝浦の一部で規制があるので、それ以外のエリアで楽しみましょう。
自分で釣った地ダコは、最高に美味しいですよ!
IMG_9347