断水5日目になりましたが、ようやく復旧の目処がついたようです。
ウチの地域は明日になりそうですけど。。
断水の復旧時に注意したいのは、いきなり蛇口を開けないこと。
とくに配管が古いエリアだと細かいサビの粒子が流れてくることがあって、それが原因で給湯器や洗濯機、温水便座などのストレーナーが目詰まりすることがあるようです。
まずは、本管に一番近い側の水道(庭の立水栓とか)の蛇口をひねって、水が透明になるまで待つのが安心ですね。
このとき、蛇口を少しずつ開くことで空気の圧力を逃がしてあげるのも大切です。
いきなり全開にすると、空気圧の衝撃で蛇口や機器が破損することがあるので要注意です。
順番としては、
1,断水復旧前に給湯器や洗濯機、トイレなどの止水栓を閉めておく。
2,復旧後、本管に一番近い水道の蛇口をゆっくり開く。
3,配管内のエアー抜きをして、さらに水が透明になるまで流す。
4,これで配水管内が洗われて、ほかの水回りに汚れが行きにくくなります。
5,各機器の止水栓をゆっくり開いて、汚れた水が出ないことを確認できればOKです。
さあ、昨日は奥様に却下されましたが、どうしても入りたくて今日は沸かしました!
やっぱり、薪で沸かしたお湯は気持ちいい〜。
IMG_4653
IMG_4680
IMG_4667
 

その後、ようやく断水が復旧しましたが、サビ由来の赤水が30分ぐらい止まりません。
もう少し、待ちですね。。
IMG_4734